和歌山県'15 2日目 2015.10.6 Part4

  ■DATA

しかし、次に行くナカヤマの浜は、最悪でした・・。

行くんじゃなかった( ̄◇ ̄;)

 

まず道からして凄い。

ジャングル探検だ!

足下が悪い訳ではなく、それはそれで良かったのですが、問題なのは蚊の大群に襲われ続ける事。

 

これを撮ってる間も蚊に襲われてる!! しっぽふりまくって追い払おうとしたけど駄目だった(つд`)

 

入口に入った途端に、黒い塊が襲って来る!!

数匹とかの単位では無く、一塊、二塊って感じ(汗

 

速攻で殺しにかかるけど、殺しても殺しても、あたりからウヨウヨ涌いて来る!

私は蚊に好かれるタイプらしく、いつでもどこでも、蚊に血を吸われる体質( ̄◇ ̄;)

それだから、余計にたまらない!

 

もう手を叩きまくり!

手、顔、肌が出ている所。

足は露出していないけど、タイツを履いてても、おかまい無しで貫通して血を吸われる。

 

コンデジで撮ろうとしていると、手に止まるので殺す。

徹底的に潰して殺す。

殺しまくっても、次から次へ・・(`Д´#)

 

私有地? って、潰れたんなら、ここの権利関係、どうなってるんだろう・・ 欲しいなあ( ̄∇ ̄|||)

 

蚊を殺しながら、やっと一番下まで降りて来ましたが、貧血で倒れかける・・。

え?

浜なんてないじゃん。

公園みたいな所が、あるだけで・・。

 

浜は?(;´д`)

 

暑いし痒いし、これ以上、進む気が起きない。

また元来た道を戻るけど、当然ながら、また蚊と戦いながら殺しながら、吸われながら・・(>_<)

 

Mocoに戻った頃には、もう大変!

こういうこともあろうかと、虫さされを携帯しているので、誰も来ないのでタイツを脱いで、薬を塗りまくり!

あ〜、痒い。

収まってたけど、これ書いてるだけで、条件反射?で痒くなりましたよ(汗

 

■番所

番所前にあるホテルの駐車場 ここなら無料(汗 正直、番所への通路が狭過ぎて、ここが行き止まりだと思った

 

あ〜、行くんじゃなかった。

暑くて、ただでさえ不快なのに、あちこち吸血されて、痒過ぎる!!

 

細い道を進むと、分岐のところに番所は右下と出てました。

こっちに行けばいいのか。

 

ところが、行き着いたのはホテルの駐車場。

番所は、少し先に見えるけど、番所の駐車場はありません。

どういうことなんだ?

番所の駐車場は有料だし、せっかくだからホテルに停めて、番所に行こう(汗

 

すごいいいホテルだな!と思ったけど、プール見たら・・(;´д`)

 

歩いて行くと、番所に駐車場がありました。

どうやって、駐車場に行くんだ?

あ、今歩いて来た所が、車が通れるんだ!

 

ここが番所の駐車場

 

他の人もそうしてたけど、ホテル側から見ると、行き止まりにしか見えない通路。

駐車場の奥に、駐車場があるとは思いませんよ。

観光地が見えて、手前に駐車場があれば、反射的にそこが観光地の駐車場だと思うのが普通だ( ̄◇ ̄;)

 

写真を見ると、それなりの観光地?

 

変わった案内図 色々と名前はついているが・・

 

大人600円と、少し強気な料金。

そんなに見る物が有るのかと、心配だけど、それなりに有名な観光地みたいですからね。

何かは有るでしょう・・。

 

料金が600円+駐車場 500円 こんな1坪100円程度の所で、お金を取るのか・・( ̄◇ ̄;)

 

さてと、お金を払って観光するかな。

受付に行くけど、様子がおかしい。

誰も居ない・・。

 

お金を払いたくても?これじゃあ、払えません。

不可抗力ですよね?

、、、ひょっとして、今日は無料デー?(汗

 

よく見たら、受付不在の場合は、、、って書いてある。

ということは、ちょくちょく誰も居無い事があるのか!(;´д`)

 

なんじゃそりゃ( ̄◇ ̄;)

 

お土産コーナーも

 

それなら中に入って、係員とやらにお金を払えばいい。

中に入るぞ!

 

ここは映画やドラマのロケ地に、何度もなっているらしい。

自慢の様に、ロケの様子が写真でいっぱい紹介されてました。

 

水戸黄門! 助さん、角さん、やっておしまいなさい!!(`Д´#)

 

残念ながら、知っているというか、見た事ある物が無い!

水戸黄門と、科学捜査班のやつだけは、名前だけ知っている程度。

相棒とか、孤独のグルメで、出て来てればね( ̄∇ ̄|||)

 

相棒見てると、CMだけ入るから知ってる( ̄∇ ̄|||)

 

ジュースは普通の値段だ 1つ飲んで行こう

 

ここは崖の上に、庭園を造った感じの所。

芝生が奇麗と言うか、気持ちのいい所なんだけど、季節が悪いのか少し枯れている・・。

春先がベストなんでしょうか?

 

象さん滑り台! 水戸黄門も、あそこで遊んだのだろうか?(汗

 

好きな様に見て回れる感じですが、ちゃんと順路が有ります。

左から、ぐるりと回って行くのかな?

せっかくだし、順路通りに見て行こう。

 

oh・・・ 汚れまくり・・ 水質管理、してないのかね?(汗

 

通路には石が敷いてあって、順路が分かりやすい 熊野古道も見習え!(`Д´#)

 

左手には、雑賀崎灯台とその崖が見える。

せっかくだし、灯台の写真を撮ろう!

それなりに大きな灯台だから、距離があっても大きく見れる!

 

灯台展望台、、というか展望スペース

 

灯台が、あんなに近い!、、、ってズームしてるからだ( ̄∇ ̄|||)

 

それ以外の景色は、正直、大した事無いかも・・。

迫力がある訳でもないし、ただ、海が広がるだけ。

海の無い岐阜の私も、流石にこれだけでは心が動かない(汗

 

崖下に、何か構造物を発見 何かの遺跡?

 

庭園の方にしても、池とかあるけど、濁りまくりだし奇麗じゃない。

金沢の兼六園と、いい勝負だな( ̄∇ ̄|||)

 

次は、あの灯台へ!

 

その代わり、石畳じゃないけど、通路?があって回りやすい。

兼六園では、順路も無かったから、本当に回りにくかったですからね。

 

一応、お客さんは来てて、カップルばかりでした。

4組ぐらい見たかな。

一人だけなのは、私だけ。

文句あっか!(`Д´#)

 

それにしても、他の人達は、お金を払ったのだろうか?

私よりも前に来た人は分からないけど、後から来た人は払っていないのは明らか。

お金払わずに、デートとは格好悪い〜!とお金を払っていない私が言ってみる(汗

 

順路と違うけど、反対側に説明板を発見。

行ってみよう!

 

説明1 歌なんか、どうでもいいんだが・・( ̄◇ ̄;) この庭園を褒めたわけでもないのに、説明になってない(汗

 

空撮の現在の番所 ハッキリ言って上から見る分は素晴らしいけど、ここからみる景色は普通・・

 

番所とは書くけど、読み方は、ばんどこ。

和歌がどうとか書いてあるけど、殆どの人が興味が無いし、知らないのでは?

 

元々は番所があったから、番所庭園 さっきの和歌とか関係ないじゃん!

 

古地図 どうせなら、本来の番所の復元でも良かった気が・・

 

紀州藩が見張りのために、整備したのが、この番所のはじまりだったとか。

和歌よりは、こっちの方が興味が惹かれますね。

 

当時は、ここにも大砲の類いがあったのは、すごいですね。

再現した方が、もう少しは見に来る人が、増えるとは思いますが。

 

言う程の景勝地なんだろうか・・

 

さらに古地図の番所

 

石碑も建てられているけど、"跡地"化してしまって、面白みがなくなってますね。

景勝地と言う割には、他の場所には無い景色があるわけでもない。

逆に、この番所には入らずに、さっきの砲台跡から番所を見た方が面白い。

お金を払う必要は、無い様に思えて来たぞ(汗

 

これが、あるだけだもんね 番所としての名残が全く無いのに"番所"とは、、片腹痛い

 

雑賀の浦展望台に、降りて行きます。

展望台なのに、下にある(汗

 

ここから下へ

 

階段を下りて行くと、岩場みたいなところに出ました。

おお、ここなら迫力がある!

 

岩場には出られない

 

広がる海! 風が気持ちいい!

 

崖と海からの風を、より肌で感じて海に来た実感が増す。

ここならカップルも居ないし、見えないから、自分の世界に浸れる・・。

この静けさがいい!

 

ものすごい崖 ドラマとかに出て来そう

 

遠くに船が 手前には何かが・・ 出て来たら怖いね(>_<)

 

順路に戻って、和歌浦湾展望台へ行ってみる。

、、、展望台といっても、ここから見れますよと言うだけの場所。

台になってるのか?(汗

 

器用に文字になってる! 間違えたら、どうするんだろ?(汗

 

こちら側の景色は、完全に駄目ですね。

灯台の展望台と同じで、見える範囲は大差ない。

何度も何度も、同じ様な写真を撮ってしまった(汗

 

和歌浦湾展望台

 

普通だね・・

 前へ 次へ リストへ