越前海岸 20'春 2020.3.2 Part3

行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ

行程表へ トップページへ 前のページへ

いつものように写真を撮ってると、電話がかかってきました。

誰だよ、こんな時に・・。

相手は本巣市の根尾の役場から・・。

まさか・・。

 

刺身 無駄にお皿が大きいから、余計に少なく見えるし撮りにくいし、デメリットしかないんじゃ無いか?(汗

 

お任せランチにつくフライ 期待してなかったが、トロトロのエビで美味しかった

 

日本風エスカルゴ?(;´д`) ウンコぐらい取り除いて欲しい・・

 

心配して出ると、予感的中・・。

薄墨桜ですが、新型コロナの感染防止に中止にしますので、ご了承をだって!

了承できるわけないじゃん!

一年の売上の大半を占める、薄墨桜。

それがまるまる無くなったら、大幅に収入が減ってしまう。

勘弁して!

 

お任せランチとイカさん 刺身の器がバランス悪く、うまく撮れん・・ ちなみにこれが初期配置

 

刺身 やはり刺身を食べるなら、お刺身ランチ一択か(汗 ご飯そこまでいらんから海鮮丼もね・・

 

しかし、いくら言っても言うことを聞いてくれないのが、お役所。

ランチを食べたいし、電話で口論しても仕方ないので、分かりましたと言って終了。

明日かそこらに、役場に抗議しに行かなきゃな。

他のお店の人たちも、簡単に納得しないでしょうしね。

 

全体は無理に等しいから、部分的に撮るしか無いよね・・

 

ちなみに、中止になるのは私たちだけで、他のお店の人は営業します・・。

市有地で営業する私たちはダメだけど、個人の敷地内の店は営業OK。

、、それでは、感染防止に全くなっていない。

私たちだけ禁止で、他はいいってそれはないよ。

納得できる訳がない!(`Д´#

 

触ると動く、イカさんの足 呪いだろうか・・(;´д`)

 

イカさん、半透明でイカぽくないね(汗 それにしてもさっきまで普通に生きてたのを食べるのは、キツイものがある(T_T)

 

ランチもイカさんも美味しかったけど、もはや味どころではない。

3月4月の仕事がなくなった!

収入なくなったけど、どうしようo(;>ω<;)o

 

古いレジが捨ててある? いらないなら欲しい メニュー増やしたいから、ボタンの多いレジが欲しい・・

 

■帰路

濡れている・・ イカさんの涙?(汗

 

外に出ると、雨が降ったみたいでシートが濡れてました・・。

おいおい、大丈夫?

天気予報では、ずっと曇りで雨の心配はないんじゃなかったっけ?

嘘つきめ!(`Д´#)

 

空は明るくなったが・・

 

今はやんでるけど、いつ降り出してもおかしくない空。

風も強くなりだし、気温も低くなった感じ・・。

風で体感気温が、下がってますしね。

 

帰りに海岸の写真を撮るつもりだったけど、その余裕もないか・・。

薄墨桜の件で、そんな気分でもないですしね。

ああ、死にたい(T_T)

 

このまま帰るのもなんだし、立ち寄ったところもなく写真がない・・。

このままでは、ツーリング記事が成り立たないので、途中の海水浴場に寄って写真を撮るか。

 

どうせなら景色関係なく、初めていく所にしようと思ってましたが、偶然?入ったところはいつものところでした(汗

距離的にも入り口の雰囲気にしても、ここが入りやすいんでしょうね・・。

 

いつも?立ち寄る駐車場 国道沿いで広くて止めやすいからね 道の駅からも近いし

 

一部、明るいところはあるが・・ この先、ずっとこの空か・・

 

トイレもあるので、用を足す。

さっきお茶を何杯か飲んだし、冷えて来ましたからね。

この先、休憩地点は少ないですし。

 

網が放置? それとも元々が網置き場? これで魚さんたちを根こそぎ・・(>_<)

 

側溝の蓋がサビサビ 海の町あるある?

 

もちろん、マンホールもサビサビ・・ 海の町の車の買取は安いんだっけ? サビだらけで・・(汗

 

何度も来ているところだから、撮るパターンも同じか(汗

違うのは、いつもは晴れた風景だけど、今回は曇り。

雨、大丈夫かな?(汗

 

ここから海岸へ! やたらと岩場が多いけど、海水浴場?

 

海! 、、、というか岩場ばかりだ(汗

 

本当は海を見ながら、潮の香りをクンクンし、波の音に耳を傾けようと思っていたのに・・。

潮の香りはするものの、風がとても強くてよく冷えて、ゆっくりしようという気持ちになりませんでした。

車だったらさっさと、車内に戻りたい!だけど、今回はバイク。

帰るまでは、このまま寒いままです(汗

 

何かいるかな? 人間に見つかったら捕まって、食べられてしまう!(>_<)

 

転がっている岩 オブジェでもないよね? どこから転がって来たんだろ・・

 

やはりまだ、海を楽しむには季節的に早いのかな?

南の太平洋側ならともかく、寒いことが有名な北陸、日本海側。

もっともっと、地球温暖化して欲しいo(;>ω<;)o

 

せっかくなので一眼レフでも バイクと比較すると網の大きさがよくわかる・・ 車でも獲れるんじゃないか?(汗

 

海岸というか岩場 空も暗ければ岩場も暗い・・ 反面、海がオーバー気味だから写真的によく無い場所・・

 

何とか写真を撮り終えて、出発。

おそらく、今日最後の写真だったな・・(汗

 

波が荒いところみたいで、波消しブロックでガード 岩場である程度は弱まるんだろうけど、泳ぐには危険そうだね

 

ここからは立ち寄る予定もないので、飛ばして進む。

交互通行、何とかならんの?( ̄◇ ̄;)

これがなければ、もっと早く行けてもっと早く帰れるのにね。

 

いつもは来た道から帰るけど、今日は交互通行でイライラさせられたから、別ルートで帰るか。

たしか潮風ラインが有料で、国道8から来てた頃に使ってた道があったと思うけど、そこから行こう。

10年以上使ってないし、事前に確認してないから、少し不安だけど(汗

 

丁度、前をトロい車が走ってましたが、その車は潮風ラインへ。

そして私は、国道305をそのまま東へ。

国道8の標識は見当たらなかったけど、大丈夫だよね?

方向的には、国道8だけど。

 

海から離れて、山の中へ入っていく・・。

10年ぶり以上だから、懐かしさはなく、初めて感がありました。

大丈夫かなあ・・。

 

心配になって来た頃に、やっと見覚えのある球場みたいなのが見えて来て、国道8の標識もありました。

良かった!

記憶は正しかった!

 

懐かしの国道8を進む。

10年ぶり?

 

古いトンネルが続く怖いところでしたが、流石に10年も経つと改善されてました。

グランドマジェスティで来てた頃は、トンネル内は暗く狭く、大型車も多くて危なくて怖かった。

おまけに道路はガタガタで凸凹。

トンネル内で転倒したら、大型トラックに踏み潰されて終わりですよ(T_T)

 

懐かしの道の駅 河野を通過。

夕日の有名なところだけど、天気は曇り。

風も強いし寒いから、さっさと帰ろう・・。

 

別ルートから帰って来たけど、こちらも工事していない保証はなく、交互通行あったら意味ないかなと覚悟してたけど

国道8は工事も、交互通行もありませんでした。

しばらくは、潮風ライン使わず、国道8からだね( ̄◇ ̄;)

 

潮風ラインと合流して、ここからは行きと同じ道。

交互通行で止められ、デコポンを見て・・。

まだ営業してた!

儲かったのかな?

 

来るときは晴れてたのに、今にも降り出しそうな空。

昼前の天気が懐かしい(T_T)

 

海とバイバイして、バイパスへ。

海は見れたけど、良かったのはホンのちょっとだけだったね。

それでも少しはあっただけでも、マシだったのかもしれませんが・・。

 

いつもなら、ここも国道8のまま、滋賀県へ入るところですが、交互通行を避けたいので国道161のまま帰ることにしました。

ここは滅多に使わない道。

稀に滋賀県側から福井県へ入る時に使った記憶があるぐらいで、福井県から滋賀県へは使ったことないよなあ・・。

どんな道だっけ?

 

国道8も山の中の長い坂だけど、国道161は普通の?山の中って感じでした。

極端な登り坂や、極端なカーブもなく、走りやすいといえば走りやすい道。

大型トラックも多いけど、それなりの速度で流れてましたし。

 

この辺りは豪雪地帯みたいで、スキー場跡がありました。

今年は雪が全国的に降らなくて、スキー場は大打撃だったみたいだけど、こちらのスキー場はそれ以前に潰れたみたいだけど・・。

遠くの山に白いのが、ちょろっとあるだけでした。

 

スムーズに滋賀県に入りましたが、前の車が止まってしまいました。

やはり、こっちでも工事?

交互通行?

 

様子がおかしいので、なんだろうと前を見ていると、おまわりさんが走って来ました。

事故だ!('□'*)!!

 

事故処理は進み、事故の軽はすでにトラックに載せられてました。

特に何もないところで、なんで事故るかなあ・・。

迷惑だ(`Д´#)

 

少し走り、いつも曲がる交差点に到着。

逆方向からくると、同じ場所でも随分と風景が違って見えるから不思議ですね。

 

潰れてしまった角の青空食堂裏に、ソーラー発電所があることに気付きましたが、パネルが建てられてなく、

地面に寝かせてあって、驚きました。

ソーラーパネルって、周りの風景、景観を台無しにするから嫌いだけど、寝かしてあれば目立たない。

全部、こうすればいいのにね。

 

国道303を走ってると、路面が濡れてるし、ヘルメットのシールドが濡れて来ました。

雨が降って来た!

まだ、ぱらついている程度だけど、本降りになるのかなあ?(;´д`)

 

国道161からだと、国道303を走る分、距離は増えたのかな?

ぐるぐるマップで見る限り、どっちも大差ないと思ったけど、実際に走ると距離感を感じてしまいますね。

交互通行さえなければ・・(>_<)

 

山を越えて、国道8に戻ることができました。

行きの道と合流!

 

道の駅 あぢかまに入って、レインウェアを装備しようかなとも思ったけど、そんなにひどくないし道の駅は反対側。

そのまま行くか・・。

ぱらついている程度だし、岐阜の天気は曇りのはず。

ここだけだろう・・。

 

琵琶湖を見ると、すっかり暗くなってました。

行きはいい天気で、綺麗だったのになあ・・(>_<)

 

木之本ICに着く頃には、雨が少し強くなって来ました。

あーあ、道の駅で装備するべきだったな。

ここから先、坂内まで道の駅はないよ(汗

 

木之本市内をちんたらと進む。

普段でも嫌だけど、雨が降り出すとさらに嫌ですよ。

さっさと進め!(`Д´#)

 

ようやくくるりん橋まで辿り着き、国道303へ。

ここから山間部に入ると、さらに降り出すかな?

路肩に止めて、レインウェアを装備するしかないか・・。

 

路肩に止めて、一人寂しく、レインウェアを装備。

車が何台か通って行きました。

車はいいよなあ、雨降っても平気だもんな(汗

 

ここもよく止まる場所 確か以前の記録時にも止まった記憶があるし、通行止めでUターンしたような(汗

 

ついでに、スマホのどうぶつの森をプレイして出発。

3時間おきにプレイする必要があって、本当に面倒臭い。

今月にスイッチのどうぶつの森が出るから、もし買えたらスマホ版はもうやらないぞ!(^ω^)

 

岐阜方向 この先も雨だろうか・・

 

せっかくレインウェアを着たものの、雨はやんだ感じでした。

なんだかなあ・・。

県境の山間部でも、降ってるかどうか分からないほどでした。

装備せず、そのままでも、良かったかな?(汗

 

ただし、路面は濡れているのでスリップする危険はあり。

速度は出しつつ、カーブは気をつけて走りました。

雨は嫌だ(T_T)

 

八草トンネルに入ると、寒くありませんでした。

外が冷えてるもんな・・。

いつもなら寒いトンネルから早く出たいから、速度を上げるけど今回はスピードダウン。

少しでもヘルメットのシールドについた水滴、取れないかな?(汗

 

岐阜県に入り、一人進む。

対向車は時々くるものの、前も後ろも誰もいない。

寂しい山間部・・。

 

最後の休憩に、道の駅 坂内に入ろうかとも思ったけど、そのまま通過。

車は止まってなくて、誰もいませんでした。

少しでも早く帰りたい・・。

 

誰も来ないから、クネクネ地帯をゆっくりと進む。

スリップして、谷底へなんてゴメンですよ(;´д`)

 

横山ダムに差し掛かる頃には、所々乾いているところがありました。

この辺りは、降ってなかった?

でもまた濡れてるところもあるし、よくわからない。

山の中だから、部分的に降ったり、降らなかったり?

そんなまさか(汗

 

道の駅 藤橋では温泉側は車が止まってたけど、道の駅側はガラガラ。

平日のこの季節では、そんなものか。

温泉は近所の人がメインだから、平日関係なく、天気無関係で来ますしね。

 

雨の心配は無くなって来たけど、暗くなって来たので気をつけて進む。

これからの時間帯は、動物さん達の時間。

鹿さんが出て来たら大変!

 

国道303から、県道40へ入る。

ここも行きとは違うルート。

今回のツーリングは、変則的(汗

 

交通量が減る代わりに、動物さん達が出て来やすい道路。

念のために速度を落としつつ、鹿さんが出てこないか周りを警戒しつつ走る。

以前に、道のど真ん中に鹿さんがたむろしてたのを見て以来、トラウマですよ(汗

 

無事に横蔵を抜けて、谷汲へ。

ここも鹿さん地帯だから、要注意。

前に車がいれば、少しは安心して走れるけど、残念ながら車はなし。

車なら、車が廃車になる程度で、死にはしないだろうから、まだマシですよ・・。

 

鹿さんに出会すこともなく、無事に帰宅。

ほとんど観光もできず、淡墨桜の話を聞き、散々なツーリングでした・・。

ああ、今月、来月、どうしよう・・o(;>ω<;)o

 

行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ 行程表へ トップページへ 前のページへ

行程表へ トップページへ 前のページへ 次のページへ